長府寺子屋
2019.11.21
11月16日(土)
本校実施の長府寺子屋の講座(3講座)を行いました。

講座番号2「城下町長府、なぎなた教室」
講師 長府高・教員 嶋田信子
 十代から七十代までの皆さんと体と脳を鍛えました。





講座番号3「俳句教室」
講師 長府高・教員 内野聖子
 俳句の由来、作り方をもとに、名句を鑑賞して、郷土の俳人「種田山頭火」のエピソードを交えながら俳句について楽しく語り合いました。



講座番号4「『恋愛感情』はいかにして進化したか」
講師 長府高・教員 河﨑晋一郎
 和やかな雰囲気の中、参加者とコミュニケーションをとりながら恋愛について学習しました。

2019.11.21 18:27 | 固定リンク | 地域活動
インターンシップ(1年次)
2019.11.21
11月13日(水)~15日(金)
産業社会と人間の授業でインターンシップ(3日間)を行いました。
1年次生127人が、公共機関、医療、福祉、保育、小売り、宗教法人、サービス等、54の事業所、機関で職業体験学習を行いました。













2019.11.21 18:23 | 固定リンク | 産業社会と人間
全校終礼
2019.11.18
11月11日(月)
 11月の全校終礼を行いました。

【校長先生のお話から】
 狩猟社会(Society 1.0)、農耕社会(Society 2.0)、工業社会(Society 3.0)、情報社会(Society 4.0)に続く、新たな社会を指すSociety5.0について話しをします。
 IoT(Internet of Things)ですべての人とモノがつながり、知識や情報が共有され、今までにない新たな価値が生み出されてきます。様々な課題や困難を克服し、便利な社会になることが予測されます。また、人工知能(AI)により、必要な情報が必要な時に提供されるようになり、ロボットや自動走行車などの技術により、今まであった仕事が奪われ、10年後には半分の人が仕事を失うことも予測されています。
 このような社会を生き抜くために必要な力は、身近な地域の問題を発見し、解決する力です。部活動、学校や地域の行事に一生懸命取り組み、AIが苦手とする、人間にしかできない感性、理性、人間性を高めることが必要になります。
 総合学科で行う課題研究や日々の学習に真剣に取り組み、Society5.0を生き抜く力を育てていきましょう。

2019.11.18 10:22 | 固定リンク | 学校行事
全校終礼(賞状披露)
2019.11.18
11月11日(月)
賞状披露を行いました。



○山口県体育大会陸上競技(高等学校の部) 
  男子やり投げ(800g) 第2位 原田望夢(2年)
○第41回山口県高等学校総合文化祭書道部門
  優秀賞 村上彩菜(1年)
○消費者啓発の標語
  最優秀賞 名前ある あなたの息子は「俺」じゃない 半野梨々花(2年)
  佳作 「18歳」自分のしたこと自分の責任  森本彩楓(2年)
  関連記事http://www.chofu-h.ysn21.jp//html/art/00233.html
○第4回高校生「下関」カレー甲子園
  敦煌総料理長賞 「鯨カツのガパオカレーライス」 福井のどか(3年)









 本戦の様子(東亜大学ウェブページ) https://www.toua-u.ac.jp/archives/13856
 

 新聞記事(朝日新聞)https://www.asahi.com/articles/ASMBF4VDHMBFTZNB00Z.html
2019.11.18 10:18 | 固定リンク | 学校行事
全校終礼(壮行式)
2019.11.18
11月11日(月)
第13回中国高等学校新人テニス大会(11月16日~17日 岡山市備前テニスセンター)男子シングルスに出場する選手の壮行式を行いました。



2019.11.18 10:16 | 固定リンク | 学校行事
上級学校模擬授業(2年次)
2019.11.15
11月14日(木)
大学、短期大学、専門学校等から講師をお招きし、模擬授業を行いました。


分野「テーマ」大学等名
1 看護学「新生児の発達と身体計測」西南女学院大学
2 薬学「くすりを創る~方法と考え方~」山陽小野田市立山口東京理科大学
3 教育学「ミニ先生になってみよう」梅光学院大学
4 保育・幼児教育「保育・幼児教育の仕事について」下関短期大学
5 経済学「”日本資本主義の父”渋沢栄一」下関市立大学
6 心理学「自己・他者理解について」宇部フロンティア大学
7 農学「農業と食料生産」山口県立農業大学校
8 美術・デザイン「キャラクター作成」専門学校日本デザイナー学院九州校
9 美容「美容を体験しよう」福岡美容専門学校
10 栄養「栄養学について」九州栄養福祉大学
11 工学「レゴ・マインドストームを用いたロボット製作体験学習」山陽小野田市立山口東京理科大学
12 リハビリ「生活と脳科学」九州栄養福祉大学
13 語学・国際「国際・語学を学ぶということ」梅光学院大学
14 スポーツ「テーピング実技」九州医療スポーツ専門学校
15 福祉「介護とは」下関福祉専門学校
16 公務員「公務員になるには」麻生公務員専門学校北九州校









マナー教室
2019.11.12
11月7日(木)6・7限
 1年次インターンシップ(11月13日から15日)の事前指導として、マナー教室を行いました。(株)さんぽうから宮本賀世子専任講師をお招きし、インターンシップでの心構えを学びました。

働くときに大切な心得
①挨拶
②返事
③機敏な行動
④明るさ
⑤積極的な行動
⑥言葉遣い

「出社時」、「他の社員とすれ違う時」、「お礼を伝える時」、「お詫び」、「退社時」、「最終日」ごとに挨拶、返事、対応の仕方等をロールプレイングで学びました。







2019.11.12 17:01 | 固定リンク | 授業
三県省道武道交流
2019.11.08
11月1日(金)~4日(月)三県省道武道交流(韓国慶尚南道)

11月2日(土)韓国馬山菊祭り文化行事野外特設舞台で三県省道武道公演が行われました。本校からなぎなた部2年生が参加し、なぎなた演武、リズムなぎなたなどを披露しました。





○三県省道武道交流事業とは
 山口県、山東省(中国)及び慶尚南道(韓国)は相互に友好・姉妹提携していることから、互いに連携して、それぞれが自分たちの県、省、道が繁栄し発展することを目的とし、平成9(1997)年から共同交流事業を実施し交流を深めています。
 これまで、環境や観光のシンポジウム、陸上競技大会、伝統芸能フェスタなど、様々な分野での交流が行われました。(三県省道武道交流のしおりから)
2019.11.08 10:10 | 固定リンク | 部活動

- CafeNote -